下記クーポンの記載をご確認後、ご活用ください。
利用施設により、印刷が【必要】です。

「クーポンGET!これから行く!」ボタンからクーポン発行画面にてスクリーンショットをお勧めいたします。

大分市
レジャー・スキー場

【200円割引】大分県立美術館「生誕110年記念 糸園和三郎展 ~魂の祈り、沈黙のメッセージ~」※9月18日よりご利用いただけます

有効期限
詳細

200円割引

-☆HISクーポン人気施設!☆-
HISクーポンをGETすると、大分県立美術館(OPAM)の入場券を一般、大学、高校生は 200円 お安く購入できます。

糸園和三郎 (1911-2001)は大分県中津市出身。
昭和初期から人間の内面世界や心象風景をテーマとして、戦後の洋画壇に独自の足跡を残した作家です。
本展では初期から戦後の社会性の強い作品群、さらに詩情とヒューマニズムあふれる晩年へと変遷する糸園の画業を、
代表作と関連資料によりご紹介します。
常に社会とそこに生きる人々を静かに見つめ、絵筆を持ち続けた糸園の真摯なメッセージを、時代を超えて今、お伝えします。

会期:2021年9月18日(土) ~ 10月31日(日)
会場:大分県立美術館 3階 コレクション展示室
主催者:公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団・大分県立美術館

・一般 800円 → 600円
・大学・高校生 500円 → 300円
有効期間:2021年9月18日(土)~10月31日(日)

※中学生以下無料 
※( ) 内は前売りおよび有料入場 20 名以上の団体料金
※大分県芸術文化友の会 びび KOTOBUKI 無料(同伴者1名半額)、TAKASAGO 無料、UME 団体料金
※障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料 
※学生の方は入場の際、学生証を提示

詳細を見る!

大分市の中心部に立地した「出会いと五感のミュージアム」。大分が誇る伝統工芸の竹工芸をイメージさせる外観とガラス張りの開放感あふれる建物は、世界的な建築家 坂 茂 氏の設計によるものです。入館無料でミュージアムショップやカフェにも立ち寄れる館内には巨大なバルーンの作品や布製の大シャンデリア、プールを模した作品など、展示室の外にも気軽にアートを楽しめる空間が広がります。「出会い」をテーマにした新たな視点に立つユニークな企画展と、大分の伝統や文化を様々な切り口から紹介するコレクション展を開催する他、全身で美術を楽しむための教育普及事業も館内と学校等へのアウトリーチプログラムとして行っています。

営業時間、料金、クレジットカードが使える場所・内容など、予告なしに変更される場合があります。
必ず、ホームページ参照、又は、直接、ご利用施設へお問い合わせお願いします。

  • 電話番号:
  • 定休日:

    年中無休(展覧会によって休展日あり詳細は上記内容に記載)

  • 営業時間:

    開館時間:10:00~19:00 ※金・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)

  • Web:
  • アクセス:

    【大分空港から】
    〇空港特急バスエアライナー乗車約1時間、大分駅前下車
    【JR大分駅から】
    〇JR大分駅府内中央口(北口)から徒歩15分
    〇JR大分駅前7番乗り場から、大分交通バス 青葉台線(田室町経由)23番、24番/県立図書館線(田室町経由)3番/スカイタウン高崎線(西春日町経由)8番に乗車、「オアシスひろば前」下車徒歩すぐ
    【お車でお越しの場合】
    〇大分ICから車で10分

  • 平均予算:

    企画展ごとに異なる。おおよそ一般1,000円前後

  • 住所:
    大分県大分市寿町2番1号
  • 駐車場:

    ■屋外駐車場(143台)
    利用時間 24時間
    利用料金 最初の30分以内 無料
    30分を超え1時間以内200円 1時間を超え30分ごと100円
    ※ただし23:00 – 8:00は900円を上限とする
    ■地下駐車場(107台(うち車いす用8台))
    利用時間 8:00 - 23:00 ※利用時間外出入庫不可
    利用料金 屋外駐車場と同じ
    車高制限 2.1m
    ※iichiko総合文化センターの駐車場もご利用いただけます

「クーポンGET!これから行く!」ボタンからクーポン発行画面にてスクリーンショットをお勧めいたします。

1
オプショナルツアー
2
博物館・美術館
3
オプショナルツアー
4
レンタル・車・自転車
5
オプショナルツアー
6
オプショナルツアー